プロフィール

 山口経営コンサルタント事務所 代表及び YMCグループの代表理事を務めています。長崎大学経済学部卒業。経営コンサルタントとして業歴は35年。長年の経験をもとにした経営者の指導など幅広いテーマに対応しています。還暦を境に“経営学”より“人間学”に重心を置いた指導を展開中です。

 

 現在、“山口一道の週刊経営コラム”を毎週テーマを変えて執筆中で、9年間続けています。YMCグループの各研究会の講師も務めています。

 

 「このままでは、日本は沈没する」とリーダーのあり方に警鐘を鳴らしています。YMCグループメンバーには切磋琢磨によるレベルアップを切に求めています。利他・喜他・幸他の精神で大勢の人々の自己実現の支援をしています。


経営理念と使命観

 経営者に社会的成功と人間的成功を同時に実現させて、真の成功を導きます。そのために経営力と人間力を高め、才幹(経営処理能力)と徳望(徳性や人格)をバランスよく身に付けるように全力で支援をします。

 

 経営力と人間力は車の両輪で、どちらが欠けても前には進まないからです。

 

 中小企業の経営革新のご支援を通して、地域社会の発展に少しでも貢献をし、人々のお役に立ちたいと考えております。